想像力は世界にはばたく。ライブな感動で地球に爆発を!!
1984年(昭和59)9月にフリープレスとして、第一号が誕生。
まだ東北の地に、むのたけじの「たいまつ」があった頃です。

最初の企画は、地蔵盆・祭り等の生活文化を通して、
街の情愛を伝える「優しい街シリーズ」。これが当社の出発点でした。
『わが母校、校歌をたずねて』『わが町探検隊』等を伝えて、
今年創刊20年になりました。

NTTと連携で、ヨットレースに参加した新婚夫婦からの生電波を日誌風に綴った『osaka-メルボリンをむすぶヨット縦断レース』を企画。

5周年目に大阪のNJOと連携「乾いた大地に井戸を送る」キャンペーンを開始。「空飛ぶ地球教室」というアジアを理解する勉強会を開き、
『ほおえみが聴こえる チャリティ・アジア音楽祭』や現地農村訪問ツアー、写真展等を主催して資金を調達。
インドの農村に井戸、校舎などを送っています。